アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
本宿小学校情報掲示板
ブログ紹介
この情報掲示板は、東京都府中市立本宿小学校に関する情報を掲示するために、校長室より発信しています。
府中市立本宿小学校長 松下 雄太
本宿小学校HP http://www.fuchu14s.fuchu-tokyo.ed.jp/
本宿小サポーターズブログ http://blog.livedoor.jp/honsyuku_support/
本宿小学校田んぼ通信ブログ http://blog.livedoor.jp/honsyuku_inasaku/
zoom RSS

「学校公開へのご参加をありがとうございました」

2017/01/21 16:30

本日の学校公開には、のべ1036名というたくさんの保護者、地域の皆様にご来校いただきました。ありがとうございました。温かい励ましをいただき、子供たちも一生懸命に頑張っていました。今後もご意見やご感想をいただきながら、開かれた学校、風通しの良い経営を目指して参ります。どうぞよろしくお願い申し上げます。


また、地域と共に子供たちを育てる「共育」の一環としまして、地域の方と連携した総合的な学習の教育活動を1・6年生で実施しました。1年生は昔遊び体験学習です。地域の6つの自治会から23名の皆様にお越しいただき、けん玉、コマ、めんこ、おはじき、お手玉、ビー玉の遊び方を教えていただきました。4時間目までご一緒いただき、本当にありがとうございました。子供たちも地域の皆様も、楽しそうに交流している様子を見て、とても嬉しく思いました。


また6年生は、お囃子体験学習です。府中のお囃子には、目黒流と船橋流の流派があり、いつもご指導いただいております本宿囃子保存会の皆様は、目黒流のお囃子です。実際に、お囃子をご披露いただきました。太鼓や笛の音が体育館に響き渡り、お祭りのまち府中らしい雰囲気に包まれました。その後、実際にお面や獅子舞、太鼓や笛に触れさせていただきました。地域の伝統文化に興味や感心をもって、ふるさと府中を大切にして、育ってほしいという願いを込めた活動です。本宿囃子保存会の皆様、お忙しい中、子供たちのためにご指導いただき、誠にありがとうございました。


結びになりましたが、本日は、子供たちの1年間の成長の様子をご覧いただきありがとうございました。これからも「共育」を深めて参りたいと願っております。子供たちは3学期に入り、進級進学の気持ちが高まるとともに、学級の友達と一緒の時間を大切にしようと、仲よく過ごす様子が見られています。3学期もあと42日となりました。一日一日を大切に教育活動を充実させて参りますので、ご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「寒さの中を元気に走ろう 体育朝会」

2017/01/19 17:36

昨日(3・6年生)と今日(2・5年生)の体育朝会では、学年別に持久走を行いました。5分間曲が流れている間、自分のペースで無理なく走り続けようという目標です。子供たちは、寒さの中を体育着で走り続けました。次第に自分のペースがつかめてきて、一定のペースで走り続ける児童が多くなりました。朝の冷たい風を切って元気よく走る姿が、校庭いっぱいに見られました。また朝や休み時間にも自主的に走る子が増えてきました。来週には1・4年生の体育朝会と、全校での持久走週間が始まります。寒さに負けず、体を鍛えて、こころも強くしていきたいと思います。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「冬晴れの中、社会科見学に行きました」

2017/01/17 17:32

今日は、3年生の社会科見学です。3年生は社会科で府中市のことを学習しています。最初の見学地、卸売りセンターでは、班行動でお店を周りまがら、事前に学習計画していた内容をインタビューしました。センター内は、配達の方や他のお客さんもたくさんいましたが、お仕事に迷惑がかからないように行動し、学んだことをしおりにまとめていました。ご協力頂きました皆様、ありがとうございました。


その後、府中郷土の森博物館に移動して、クラスに別れて体験や見学をしました。また、学芸員さんから昔の生活道具の説明を聞きました。私は、今は使われなくなった昔の道具を見て、企業のたゆまぬ努力のお陰で、今は便利な時代になったと思いました。次に、博物館を出て、班行動で敷地内になる建物を見学しました。蔵の中の急な階段では、松本城みたいという児童もいました。


その後は、敷地の奥にある休憩所の中で、仲よくお弁当を食べました。集合までの時間、近くの散歩道を自由に散策する予定でしたが、探検やかけっこ、鬼ごっこと遊びに夢中になる子供たちでした。帰りのバスでは、疲れて気持ちよく眠ってしまう児童もいて、充実した一日になったようでした。日中はポカポカ陽気で、お天気も味方してくれました。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「忘れないあの日 講話朝会」

2017/01/16 17:29

『1995年1月17日の出来事です。22年前です。朝の5時46分に、東京でも揺れを感じました。私は、急いでテレビを付けましたが、関西の方で大きな地震が起こりました。まだ状況が分かりませんとのことでした。やがて、テレビ画面に、ヘリコプターからの映像が流れ、地震があった街の様子が分かりました。建物が倒れ、多くの場所で火事が起こっていたのです。その朝、神戸市や淡路島の地域で大きな地震が起こりました。まだ寝ていた人もたくさんいました。直下型の地震で、大阪にいた私の友人は、揺れで体がはね跳ばされたそうです。下から突き上げる揺れに、倒れてきた家具に挟まれたり、家そのものが倒れたりして、6000人を越える方々の尊い命が失われました。


地震は自然の力で、いつ来るか予測ができません。近い将来に大きな地震が起こると言われています。その時に備えるため、学校では毎月の避難訓練やおうちの方に来ていただく防災訓練をしています。また防災倉庫には食べ物や毛布も用意しています。皆さんのおうちでは、どのような準備をしていますか。それを考えることも大事だと思います。そして何と言っても、大好きな家族や先生、友達と、助け合って生活することが大事です。いつも言っていることですが、「人に優しく」を守っていきましょう。』厳しい寒さでしたが、子供たちは真剣に聞いてくれて、とても立派でした。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「霜柱のプレゼント」

2017/01/13 17:43

今朝は冷え込みました。今シーズン一番の寒波が日本列島をおおっているというニュースを聞きました。この土日が寒さのピークだそうです。どうぞお体をお大事になさってください。


さて、私は、朝日の当たる場所に少し移動して、子供たちの登校の様子を見守っています。今週は3学期最初の4日間でしたが、2学期より元気な声の「おはようございます」が聞かれるように感じています。挨拶は、みんなを幸せにします。朝の校門での挨拶は、言葉のキャッチボールだと思っています。


今日はすてきなことがありました。1年生が「先生はい。」と差し出した手には泥がついていました。「どうしたの。」と聞くと「先生に霜柱をもってきたよ。でも、とけちゃった。」と話してくれました。「ありがとう。冷たかったでしょう。うれしいな。」優しい心の1年生は、笑顔で教室に向かって歩いていました。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「ヤギが戻ってきました」

2017/01/12 17:39

東京農工大学の渡辺先生が、3頭のヤギを車で連れてきてくださいました。久しぶりに小屋に戻ったヤギ達は嬉しそうに小屋を周りながら、えさを食べていました。子供たちもヤギ小屋に集まっていました。2頭の子ヤギもずいぶん大きくなりました。ご来校の際は、ぜひお立ち寄りください。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「新しいジャングルジム嬉しいな」

2017/01/11 17:36

休み時間の校庭は、子供たちが元気に走り回ったり、なわとびやボール、遊具で遊んだりしています。昨年の暮れに、校庭の南側の砂場の横に、ジャングルジムを新設しました。旧ジャングルジムの老朽化による新設と、遊具間の距離の規定から場所を移動しての設置となりました。


さっそくたくさんの子供たちが利用していました。手触りが気持ちよいのと、色がきれいなのでみんな喜んで登っていました。鮮やかな黄緑色と白のコントラストから電車を想像したのでしょうか、「JR色だね!」と女の子が言いました。「ほんとだ。JR色だ。」と声が広がっていきました。きれいな色の特急電車に乗った子供たちが、風に吹かれて未来に向かって進んでいくような光景を想像させるすてきなジャングルジムになりました。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

本宿小学校情報掲示板/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる